健康食品、サプリメント、化粧品のOEM、受託製造承ります。

アダプトゲン製薬株式会社ロゴマーク
法人の方 個人の方 英語サイト

取り扱い原料一覧
Raw Materials

ヒアルロン酸ECM・E

ヒアルロン酸ECM・E

ECM・Eは、1991年に開発された世界初の食べるヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は、体内水分保有物質として水分の体外流出を防ぎ、血液や細胞内の水分を一定に保つ調節を行っています。栄養の運搬や皮膚への潤い、関接の潤滑剤の役割など重要な役割を果たしています。しかしヒアルロン酸は年齢と共に加速度的に減少してしまいます。また分子量が大きいため吸収され難いですが、ECM・Eは独自の技術で抽出・精製された非常に吸収性が高い食用ヒアルロン酸です。低分子化されたヒアルロン酸にペプチドや他のムコ多糖類が結合しているため、単に低分子化された高純度ヒアルロン酸より吸収性が高いのです。